スーパースターウォーズ帝国の逆襲



 難易度: ★
 パスワード: FGTTVV

ステージ20 対峙!ボバ・フェット

 夜のクラウド・シティは、どこか涼しげである。
 4-ROMやボスクといったバウンティ・ハンターやアイアントーリットなどが
 出現するものの、ほとんどが複合ではないので安全に通過できる。
 ただし、画像の場所には十分注意しないと落下死してしまう。
 まず遠い間合いのまま4-ROMを倒してしまおう。
 今いる足場は、乗っていれば みるみる沈んでいく。
 その場で連続ジャンプし、上がりきった状態の足場に着地した瞬間、
 高い2段ジャンプをして次の足場に乗る。ギリギリだ。
 最 大の山場は、同じような不安定足場にザッカスが居座っている所。
 ザッカスを下へ落として自分だけは落とされないようにすれば良い。

 方法は幾つか確認されていて、
 ザッカスが飛び上がった瞬間こちらは入れ替わるように2段ジャンプを決める。

 チューイは次の足場に乗れて、ザッカスはその頭上を通り過ぎて奈落の底へ。

 画像の足場の右端でザッカスが飛びかかるのを待ち、激突寸前にジャンプして
 空中移動中にザッカスだけが奈落の底へ落ちるよう軌道修正させる方法もある。

 画像の位置でジャンプして、ザッカスの最初の体当たり時に
 チューイの頭上を通過させてそのまま左へ落下させることもできる。


 要は、要領は分かっていても駆け引きのタイミンが微妙すぎて
 とどのつまり「運」という一言に換言されるということなのである(苦笑)。
 いずれにせよ無事に通過できたら、もう2度と後ろを振り向かずに右へ直行すること
 (言うまでもなく、復活したザッカスが追ってくるからである)。


Boss: ボバ・フェット
難易度: なし

 現在知られている全ての銀河系において
 最強のバウンティ・ハンターと謳われるのが、
 彼、ボバ・フェットである。素性・出身地は明らかでないが、その装甲服は
 クローン戦争でJEDIの戦士に敗れた戦士達のものに似ているとされる。
 詳細はエピソード2で明かされる。
 ボバ・フェットは、エアーアサルト・トルーパーもビビる移動能力をもち、
 他のボスより多い攻撃手段・組み合わせを持っている。
 ボバ・フェットのファンもいることだろうから、彼の名誉の為に最初に言っておくと、
 JEDIモードで普通に戦えば、彼はダースベイダーより強いのである・・・!

空中移動しながら下へアイアン弾を撃ちまくる、高い攻撃性。


 背中の装置からロケット弾を
 “連発”してくる。


 しゃがんで避ける事ができない凍結弾。
 必然的にジャンプで避ける事になるのだが、
 なんと凍結弾を連射することも少なくない。
 運悪く凍らされたら、この戦いは負けである。

 凍った相手にアイアン弾の“連射”を撃ち込む、
 呆れるほど冷酷な仕打ち・・・。



 実はココが安全地帯なのだ。ボバも頭は良いはずなのに・・・。

 安全地帯からの右下連射でノーダメージで勝利できる。
 大ハートを撒き散らしながら逃げていく間抜けなボバ・フェットを見て、
 彼のファンは泣きたくなるのかもしれない。


Boss: SlaveT
難易度: ★★★

 ボバフェットは愛機に乗ってリベンジしてくるぞ。
 2つの砲台を破壊しない限り、
 本体にダメージを与える事はできない。

 左画像の位置でボムかシールドが出るまで粘る。
 丸腰で砲台を狙い撃ちする難易度は極めて高いぞ。



 下の砲台はスピンで壊せるが、
 上の砲台は・・・やはり狙うしかないのだ。

 砲台が2つとも壊れればボスの パターンが変わる。
 猛速度で突進してくるから、
 スピンしながら貫通するのだ。





 ボスは結局逃げてしまった。
 ( 石化したハンソロを乗せたまま・・・。)



 そのころ、
 ダゴバで修行に明け暮れるルークであったが・・・。

 ・・・ヨーダを振り切り、
 R2-D2を乗せてベスビンへ向かうルーク。
 「Do ! Or do not ! There is no try.」
 「That.....is why you fail.」
 SNES版ではゲームオーバー画面で
 実際に聞けるヨーダの声が 
 聞こえてきそうだ。




 ベスビンに到着したルークは
 仲間を探す・・・。





ステージ21 ベスビン上空

難易度: ★★★★★★

パスワード: YDHBQT

 ルークでX-wingを操作し、クラウドシティへ向かう。
 ゲームとしては、15機のクラウド・カーを撃ち落すことが目的だ。
 カーを撃ち落す毎に目的地が近づいてくる。

 操作説明。
  Yボタンで攻撃、 L・Rボタンでプロトン魚雷(強力な攻撃)、
  ↓キーで機体を上に向かせ、 ↑キーで機体を下に向かせる。
  ←で左旋回、 →で右旋回、 Bボタンで加速。
 画面説明。
  画面右上に敵の残り数が表示されている。

 JEDIモードの特徴としては、
 HPが低くてダメージがデカい (一回の激突で写真のような状態になる、
 極稀に即死することもある)という点以外にも、
 敵機を倒した時に出る大ハートが逃げていき、高度自体も下げていき終いには
 画面外へ落下するので、早急に加速して取りに行かないとダメな点が挙げられる。





 3Dシューティンに慣れたプレイヤーは
 JEDIモードの当ステージをどう思うか分からないが、
 そうでないプレイヤーにとって、このステージは最高に難しいステージの1つであり、
 ハンソロのステージ群で いよいよ疲れきった挑戦者に駄目押しの決定打を
 叩き込むのに格好なステージに違いない筈である。
 逆に言えば、ここすらも突破したプレイヤーは
 勝利を手中に収めていると言いきっても過言ではない。

 以下にポイントを列挙していくと、
 雲海よりチョイ上の高度を保った状態でいるのが望ましいこと、
 高い高度で正面から来た敵機には一旦背を向けること、
 同じ高度で近づいて来ない敵機のみにターゲットを絞ること、
 その際、敵機の進行上にプロトン魚雷を撃って命中させること、
 やむなく正面から激突する時は直前にプロトン魚雷を発射すること、
 あまり同じ方向で直進せず
 しばしば向きを変えて飛行した方が不意な激突は少なくなること。
 幸運にも残り敵機10体を切ったら、「もう振り出しに戻るわけにはいかない」と
 メンタル面で気を強く持つことも実は大事だ。
 何度やってもクリアーできないなら、その日はゲームを止めて休むのもアリだ。

 文字が出たら、機体をクラウドシティに向けて加速せよ。

ステージ22へ

戻る