Christmas Lemmings


 初代 「レミングス」と同じルールで、
 クリスマスオーナメントで飾られた雪道を、
 サンタの赤い服を着たレミングス達が進む。
 暖炉のジェネレーター、スノーマン・トラップ、
 クリスマスケーキの姿をしたゴール、
 カラフルに光る発光ダイオード。
 これは良くできている。

 
 1991年版と1992年版は、各々4面しかないフリーゲームだった。
 これらが好評だったのか、
 新たなオリジナルの32面(ノーマルモード16面とハードモード16面)として 
 1993年版が「製品版」としてリリースされたのだった。
 ジャケットはクリスマスプレゼント風の嬉しい仕様だ。
 同様に、1994年クリスマス・ シーズンにも新作がリリースされた。
 1994年版もクリスマスプレゼント風の素敵なデザイン。
 1994年版は、1993年版の完全移植に
 1994年オリジナルの32面(ノーマルモード16面とハードモード16面)を加えて
 計64面という数字を謳い文句に出回っている。


 この1994年版は ノーマルモードから既に、
 一筋縄ではいかないステージがチラホラ。
 奥行きの無い、元祖タイプの
 2Dレミングスとしては、20世紀において
 良くも悪くもコレが最後の作品なのだ。
 

Contents
攻略記事は削除しました。画像が大きくデータ転送量の無駄使いだからです。Youtubeでも見ればいいと思います。

※ CD32ユーザーがAmiga版を起動することに関して:
  「Christmas Lemmings」シリーズは、序盤を適当に楽しむだけなら「Lv.1」です。
  実際には、各モード16面をぶっ通しで進めるでなしに パスワード制を存分に利用したり、
  ポーズする際に画面上の足跡マークをクリックするでなしに 「P」キーを使う方が速くて便利であるから
  現実的にAmigaキーボードが必要な「Lv.2」としています。


 Amigaでは1991年の「Xmas Lemmings」は
 Amiga Formatの1992年1月号のカバーディスクに収録されている他、
 単体でADFファイルとしてネット上に転がっているぞ。
 こちらはコマーシャルリリースではないフリーなデモバージョンゆえ
 880KBフロッピーに落とし込めば(参照URL→Go!!
 家庭用ゲーム機 CD32実機でフロッピーブートで遊べる。

 内容は全4ステージの内、後半2面は
 「Oh no! more lemmings!」に実際収録されたステージで、
 前半2ステージのみがクリスマス風のステージとなっている。
 難解ではないが横に長い構造ゆえ、このシーズンに遊ぶには丁度良い。

 1996年以降は クリスマスレミングスの新作は止まってしまったが、
 CD-ROMになって続々復刻された。
 過去のレミングスの復刻版とカップリンでリリースされたのだ。
 それは世紀が明けて2004年にも発売されたのだった。
 右の画像がソレで、「レミングス・レボリューション」とのカップリン。

 クリスマスゲームよ、永遠に・・・。
 

3D Lemmings Limited Edition :Winterland Pack


 クリスマスレミングス・シリーズは皆、
 2Dだったが、コレは違う。
 3Dレミングスでクリスマスを感じる、
 というもの。 だから当然、仕様もルールも
 全て「3Dレミングス」のものである。

 通常版「3Dレミングス」との
 カップリンゆえ、家庭用ゲーム機への
 移植版より、こちらの方が俄然オススメ。

 タイトル画面では
 レミングスが雪をかぶっていて可愛い。

 雪が一面に広がるステージ
 ばかりで構成される、
 クリスマスステージの数々。

 ステージ1では多くの
 クリスマスツリーが立っている。
 スノーマンのオブジェもある。
 粉雪がシンシン降っている。


 
 左の画像は、
 戦艦から氷の島へ移る、ステージ3。
 雪も降り止まず。
 氷の島には可愛らしいペンギン達が住んでいる。

 その他、クリスマスらしいユニークなマップも用意されているぞ。

戻る