Talespin  for  TurboGrafx-16



 日本未発売ながら、
 TG16のディズニーゲー2作品の内の片方。
 最初っから明るい雰囲気のデモシーン。
 Genesis版と比較すると、
 グラフィックに力が入っていて
 デモ自体も多く取り入れている。
 このゲームですらダメなら、
 TG16本体は買わない方がいい。
 そう言っても良いほど、まだマシな作品。
 操作性が悪いと叫ばれているが、
 (少なくとも筆者は)そうは思えない。
 トライ数4回のコンティニュー3回、
 決して難しくは作られていない。
 では、ステージ紹介へ Let's go !!


 このゲームは最初の4つのステージを好きな順で選ぶことが可能。
 できれば、落下死しやすい この面から始めたいところ。
 ポカミスが続けばリセットして やり直せば良いのだから。
 氷の足場の上で操作ミスをしやすい。・・・というのも、
 ジャンプ中の「→」キーを押しっぱなしのまま次のジャンプをしようとすると
 ジャンプできずに落下死となりやすい。
 対策は、着地する瞬間 十字キーをニュートラルにすること。
 それで改めて「→」キーを押しながらTボタンを押す、と。
 で、最後のジャンプは高低差があるので、いったん立ち止まりましょ。
Stage3  Ice Caves of Thembria
 
Boss: Colonel Spigot and Sergent Dunder

 雪玉を無茶な投げ方してくる。ジャンプで避けながら攻撃を当てていくには
 いささか厳しい。 ・・・な〜んか、匂いますね。安全地帯の予感です。
 試しにボスの真後ろへ直行してみる。
 あらら、やっぱり。そうなのね。
(笑)


Bonus Stage

 各ステージをクリアーすると、必ず このボーナス面が始まる。
 飛行機を左右に適当に振れば、
 ロープで繋がれた主人公が大きく左右へ振れるので、
 それで得点アイテムを取りなさい、と。
 まぁ得点など どうでもよいが、最後の 1up は是非取りたいところ。
 それ以外は雰囲気を楽しんでいれば・・・。
Stage1  The Watusi River Valley
 
 最初は落ちゲーとなっている。
 最初のワニは、一旦沈むまで待つ。
 再び頭を上げたら、今度は すかさず跳び乗って進んでいく。
 猿は無視が一番だが、
 「斜め上」キー+Uボタンによる「斜め上撃ち」が有効。
 槍を投げてくるザコは先手必勝。特に難しくはないハズだ。
 画面右下付近に表示されるアイテムは、指定数集めれば得点ボーナス。


Boss: Watusi Witch Doctor

 石像に近づくと、突然動き出す。
 大きいバウンドと小さいバウンドを繰り返すだけのボス。
 大きいバウンドをしたら すかさず下を潜るようにする。
 似た動きをGenesis版バットマン&ロビンのピノキオちゃんもするけれど、
 アレと比べれば簡単、簡単。
 ・・・と言えば、安心してくれるだろうか?
Stage2  Shere Khan's Aerodrome
 
 2階へ上がってからは慎重に進もう。
 「ベルトコンベヤー上でのジャンプ撃ちでザコ倒し」×2は慣れの問題として
 画像のシーンのノーダメージを確立しておくと後が楽になる筈だ。
 上段のザコが見えたら一旦後退。左へ進みながらジャンプ撃ちをして
 1撃与えたら、敵の射程圏ギリギリ右隣の位置へ後退。
 木箱を跳び越えるジャンプ中に2撃目を当てて倒す。
 着地後は即、下段のザコを連射で倒す。


 これを4セットした後は、
 下段に1匹、上段に2匹、各々単体で出現するだけなので余裕。
 上段のザコは真下に滑り込んでの真上撃ちでOKなのだから。
 3階のトラップは、その動きを注視しよう。

Boss: Shere Khan

 服を着た虎。後の「ジャングルブック」のラスボスを務めることになる敵。
 本を落としてくるが、避けきれない。むしろ単に連射するだけでOK。
 そんな攻略法でイイの?TG16版ではOKなのょ・・・。
Stage4  The Great Simeon Reef
 
 序盤は、茶色のハリセンボンと青い魚が見えたら即しゃがむだけ。
 1段下りたら、まずはカニを跳び越える。カニは完全には倒せない。
 止まらずに進めばカニに追いつかれることは無い。
 電気ウナギが来たら跳び越すだけ。
 右まで突き進んだら、(真下にウツボがいるので)右ジャンプしながら降下。
 あとは提灯アンコウをしゃがんで避けながら進むだけ。


Boss: Jelly Fish

 紫色の巨大クラゲ。
 斜め上撃ちや上撃ちを当てまくって早期戦で片付けよう。
 ジャンプ攻撃は(ボスと接触するので)ご法度だ。
 ・・・っていうか、このゲームに攻略記事なんて要らない(笑)。
Stage5  Airwars
 
 NES版やジェネシス版にて幅を利かせていたシューティンシーン。
 TG16版でも、このステージに限り、採用されている。
 ただ、難易度は大変低い。
 適当に上下に動かしながら弾を連射しているだけでOKだ。
 ボス敵も不在なり。



 敵の飛行船に侵入。
 こんな綺麗な 1枚画が挿入される。
 プレイヤーキャラは Baloo から Kit Cloudkicker に変わる。
Stage6  The Iron Vulture
 
 Kit Cloudkicker は攻撃ができない。
 そのかわり、空中で↑キーを押している間は ゆっくり滑空できる。
 これを利用して縦穴に配置されている4つの、
 古代の紋章のカケラを入手することが当ステージの目的だ。
 ボス敵は不在なり。


Stage7  The Ionian Air City
 
 チマチマ進んでも前後からザコ敵に追い詰められるだけなので、
 後ろからザコが現れた時だけ振り向いて倒し、
 あとは前方に弾を撃ちながら前進していったほうが早い。
 しょうもない浮遊足場を進んだ先は、
 1つ目のエレベーターを上昇させて、その最高地点からの右ジャンプで
 2つ目のエレベーターに乗ろう。 わざわざ書かなくても分かるよね。
Last Boss: Don Karnage

 剣を構えつつ一気に距離を詰めて来やがる。
 攻略法・・・?
 連射してください?(笑)

 さぁ、当ゲームの最終目的である「宇宙の神秘」を解く瞬間が訪れる。
 感動のエンディンにて、どう説明づけられるのか?!
 ・・・・・・。
 ハイ、このゲームはコレで終わり!!



ディズニーメインページへ戻る
 
TG16メインページへ戻る