Duke Nukem 3D for  Mega Drive
 
操作方法


前進

バックする

左へ回転

右へ回転
A
扉を開ける
C
攻撃
B+←
左へカニ歩き
B+→
右へカニ歩き
X
歩行・走行の切替
Y
マップの表示・非表示
Z
武器の選択
X+Y
ポーズ
Start
ポーズの解除
Start+↓
マップの拡大
Start+↑
マップの縮小
X+Y+Z
メニューの表示

 原作のPC版と違ってジャンプや  しゃがむことができず、ウルフェン化してしまっていると思って間違いない。
 XボタンでDUKEの移動スピードを切り替えれるものの、歩くスピードでは敵弾を避けることは叶わない。
 Yボタンを押すと、メインの画面(DUKEの視界)にマップが表示。DUKEの回転と連動してマップも回転するので
 初めてならマップを表示させた状態で進むのもいい。ただし、マップを表示させてる間は処理が重くなる。
 武器の選択は、Zボタンを押す度に順番通りに切り替わっていく。1つ前の武器に戻る…といったことはできず、
 目当ての武器に切り替わるまでZボタンを押し続けねばならない。このあたりも原作PC版とは異なって難アリだ。
 また、「アイテムの選択」や「アイテムを使う」ボタンが存在していないのも大きな違いと言える。


画面の見かた


 Health…DUKE のHP。初期値は100 。0 になったらゲームオーバー。
 Armor…アーマーの耐久力。初期値は 0 。
       0 の時は、敵から受けるダメージが 約1.3 倍になってしまう。
 Weapons…各武器の、残りの弾数。
         武器の種類を示す 2 〜 7 の数字の説明は武器の項を参照のこと。
         弾だけ入手していても、武器本体を入手していないと選択不可能だ。
         初期状態では PISTOL か FOOT しか選べない。
 Ammo…選択中の武器の残りの弾数をアップで表示。
 Inv…現在所持中のアイテムを表示。
 Keys…現在所持中の ACCESS CARD を表示。


ゲームの流れ

 DUKE という男を操って、ゴールを目指す、FPS
 最初の画面で「 NEW GAME 」を選択した後は
 難易度設定で
 PIECE OF CAKE,  LET'S LOCK,  COME GET SOME
 の3段階から選ぶことになる。

 
PIECE OF CAKEモードの特徴は、
 このモードにしか存在しないアイテムが落ちていることだ。
 Stage2 以降で差が歴然としてるのが分かる。
 
COME GET SOMEモードの特徴は、このモードにしか配置されていない
 敵が存在している(=敵が多い)ことだ。


 当ゲームはトライ数1回(1回死んだらゲームオーバー)の無限コンティニューだ。
 コンティニューすると、そのステージの最初からのスタートとなるのだが、
 HPやアーマー耐久力、武器の状態は全て初期状態に戻される。所持アイテムも失ってしまう。

 だが!MD版はセーブ制を採用している。ROMカートリッジにはバックアップ機能付き。
 ゲーム中に X+Y+Zボタンでメニューを表示。その「 SAVE 」で、まさに その場所でセーブが可。
 メニューの「 LOAD 」で、セーブした瞬間へロードできる。(ちなみに、メニューから戻るにはStartボタンでOK。)
 ・・・これで、任意のタイミンで どこでもセーブ&ロードが可能。
 こんな甘い機能が付いている作品は、数ある(?)家庭用レトロFPSゲームの中でもコレだけだ。


武器アイテム ※ ( )内の数字は、武器の番号を表す

 初期状態は
FOOT( 1 )と PISTOL ( 2 )のみだが、当ゲームのゲームバランス(モンスターの項を参照)を考えると、
 それだけで戦い抜くのは難しい。ここでは武器アイテムのすべてを紹介。


PISTOL ( 2 )
 連射はできるが、攻撃力が弱い。
 爆発する敵や爆発物への攻撃用に。
 本体には弾が 12 付いてくる。

Ammo for PISTOL
 PISTOL の弾。
 これを取れば 12 増加する。
 持てる弾数は最高で 200 。

SHOTGUN ( 3 )
 PISTOL の7倍の威力をもつ。
 連射はできないが、比較的使える。
 本体には弾が 10 付いてくる。

Ammo for SHOTGUN
 SHOTGUN の弾。
 これを取れば 10 増加する。
 持てる弾数は最高で 50 。

CHAINGUN CANNON ( 4 )
 1弾1弾 は弱いが、あるだけ連射できる。
 敵を一方的に怯ませることができる。
 本体には弾が 50 付いてくる。

Ammo for CHAINGUN CANNON
 CHAINGUN CANNON の弾。
 これを取れば 50 増加する。
 持てる弾数は最高で 200 。

RPG ( 5 )
 PISTOLの30倍の威力をもつミサイル攻撃。
 連射もできるが、貴重な武器だ。
 本体には弾が 5 付いてくる。

Ammo for RPG
 RPG の弾。
弾の先端が青色。
 これを取れば 5 増加する。
 持てる弾数は最高で 50 。

PIPEBOMB ( 6 )
 C ボタンで投げ、もう一度Cボタンで爆破。
 6つ単位で入手可。
弾の先端が黄色。
 
持てる弾数は最高で 50 。

DEVASTATOR WEAPON ( 7 )
 破格の攻撃力を持った爆発弾を
 2弾セットで連射できる、“頼みの綱”。
 本体には弾が 12 付いてくる。

Ammo for DEVASTATOR
 DEVASTATOR WEAPON の弾。
 これを取れば 12 増加する。
 持てる弾数は最高で 99 。

※原作のPC版にはあってMD版には無い武器は以下
 
LTB, Shrinker, Freezethrower

その他のアイテム


SMALL  MEDKIT
 取ればDUKEのHPが 10 だけ回復。
 ただし、HP100を超えて回復しない。
 微々たる回復だが、あればホッとする。

LARGE  MEDKIT
 取ればDUKEのHPが 30 だけ回復。
 これもHP100を超えて回復しないので
 HP71以上の時に取ると損な気分に。

ACCESS CARD ( Blue card )
 施錠された扉を開けるために必要。
 青いカードが要求される扉でしか使えない。

ACCESS CARD ( Red card )
 施錠された扉を開けるために必要。
 赤いカードが要求される扉でしか使えない。

ACCESS CARD ( Yellow card )
 施錠された扉を開けるために必要。
 黄色カードが要求される扉でしか使えない。

BOOTS
 
一定時間、毒液地帯を安全に移動できる。
 残り時間はアイテム欄に表示される。

ATOMIC  HEALTH
 取ればDUKEのHPが 50 も回復。
 しかも、HP100を超えて回復する。
 しかしHP200を超えて回復はしない。


BODY SUIT
 MD版オリジナルのアイテムで、
 一定時間、宇宙空間を安全に移動できる。
 残り時間はアイテム欄に表示される。

ARMOR
 敵から受けるダメージの25%を、DUKEに代わって受けてくれる。
 例えば、アーマー無しで8ダメージ受ける攻撃を受けた時、DUKE本人は6ダメージ受けて、アーマーは
 2ダメージ受ける。アーマーの耐久力は100 。このアイテムを取ればアーマー耐久力は100に戻る。


PORTABLE  MEDKIT
 MD版では
HP50を割った時、DUKEのHPを100にするように自動使用されるのだ。
 また、当アイテムにて回復する量はトータルでHP100ポイント分である。
【例1】HP100で当アイテムを入手した場合、当アイテムの残数は「 100 」と表示される。
 次に、HP52の状態で敵から24ダメージを受けたとする。100 − ( 52 − 24 ) = 72ポイント即時回復。
 当アイテムの表示残数は 100 − 72 = 「 28 」と表示される。
 
次に、HP52の状態で敵から8ダメージを受けたとする。残数丸々28ポイント即時回復してHPは72に。
【例2】HP35で当アイテムを入手した場合、即座に 100 − 35 = 65ポイント回復。残は 100 − 65 = 35 。
 次に、HP5
2 の状態で敵から8ダメージを受けたとする。残数丸々35ポイント即時回復してHPは79に。
【例3】HP100で当アイテムを入手、直後に敵から1撃で140ものダメージを受けた場合。
 100ポイント丸々完全消費して、更に40ダメージ受けて、HP60(&当アイテム無しの状態)になる。


※原作のPC版にはあってMD版には無いアイテムは以下
 Jetpack, Night Vision Goggle, Steroids, Scuba Gear, HoloDUKE


Objects

 DUKEの世界観を少しでも移植しようと、PC版にあったオブジェなどがMD版でも続々登場。
 他にもポルノ誌の広告や DUKEの顔を描いた壁画など、背景としてなら色々あるので余裕があれば鑑賞しよう。


 ボンベ。一撃で爆発する。
 巻き込まれたらひとたまりもないので
 十分離れた位置から撃つように。
 あまり登場しないが、壊せる閉切りドアの
 前に置かれていることが多い。 

 Stage2 で初登場。
 それ以降は、続々設置されている。
 一撃で爆発。これをうまく利用して
 ザコ敵を倒せれば、銃弾の節約になる。
 逆に自爆することの無いよう注意。

 Stage2 で初登場。
 PC版でプレイヤーの目を引いた、
 “ 捕らわれの美女 ”。
 MD版ではピクリとも動かない。
 一撃でバラバラになる。

 Stage3 で初登場。
 PC版でプレイヤーの目を引いた、
 “ 捕らわれの美女 ”。その 2 。
 こちらも一撃でバラバラになる。
 MD版では殺しても敵は現れない。

 Stage4 で初登場。トラップ。
 それ以降は、続々配置されている。
 不規則スパンで火炎放射。
 触れているとダメージ2 を連続で受ける。
 火炎が出てない時は通過できる。

 Stage5 で初登場。逆さ吊りの死体。
 美女たちと同じく、DUKE NUKEMの
 雰囲気を出すオブジェに過ぎないが、
 手は ちぎれ、顔はグチャグチャ。
 一撃でバラバラになる。

 Stage6 で初登場。宇宙飛行士の死体。
 ボロボロの宇宙服の中には、
 確かに顔のようなものが・・・。
 しかも集団で浮いているので不気味。
 
一撃でバラバラになる。

 Stage8 で大量に仕掛けられたトラップ。
 不規則スパンで放電するタイプの他、
 ずっと放電しているタイプも。
 触れているとダメージ32を連続で受ける。
 中には、DUKEを追尾するタイプが!!


Monsters

 敵の攻撃力と耐久力は難易度設定に関係ない。
 Damage:
アーマーなしの状態で攻撃を受けた時、こちらは何ダメージを受けるか。
 耐久力:「その武器で」倒すのに何発、要するか。


Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Assault Trooper
8
3
1
1
 ザコ的な存在のエイリアンなのだが、機敏に動けるうえに PISTOL を連射するので
 初心者にとっては全くもって侮れない存在だ。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Sentry Drone
140
1
1
1
 原作PC版と違って耐久力は無い。移動スピードもゆっくりだ。
 無音で近づいてきて自爆、
受けるダメージは半端でない。よって、接近戦は不可である。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Protozoid Slimer
8
1
1
1
 接近されると突然、顔面に跳びかかってカリカリ噛りついてくる。
 動きは遅く、飛び道具も持っていないので、FOOT で充分対応できる。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Egg
-
1
1
1
 初めは何もしないが、一定時間経つと上部が割れてProtozoid Slimerを際限なく生む。
 これを防ぐには、この卵を粉砕するしかない。 FOOTで余裕。武器使うのは勿体ない。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Pig Cop
24
10
2
1
 Stage2で初登場するブタ警官。強力な SHOTGUN で遠い間合いからでもガンガン
 撃ち込んでくる、高い攻撃性。初心者ならばサシで戦っても瞬殺されるほど。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Gun Turret
8
4
1
1
 Stage3で初登場するメカ。その場で頭をクルクル回転しながらPISTOLを乱射する。
 この乱射っぷりが半端でなく、1撃1撃 DUKEを狙ってくるので迂闊に近寄れもしない。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Octabrain
150
18
3
1
 Stage4で初登場するクラゲ型エイリアン。自身の動きも青白い光線のスピードも遅いが、
 その光線のダメージは150である。それでいて他のザコ敵同様、大量に出現する。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Assault Commander
100
35
5
2
 Stage4で初登場する風船デブ。ザコ敵では、耐久力最高で最も強いキャラと言える。
 攻撃手段はRPG(攻撃力に加えて速さも凄まじいミサイル)の連発である。

Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Enforcer
4
10
2
1
 Stage5初登場のリザードマンで、武器はCHAINGUN 。 1弾あたり4ダメージなのだが
 9弾1セット(計36ダメージ)を1秒内で連射。セット間の間隔も0.5秒程しかない。


Name
Damage
PISTOL
SHOTGUN
RPG
Overlord
100
500
72
17
 原作エピソード2のボス。MD版唯一のボスにしてラスボス。Stage9最深部で待ち受ける。
 RPGを2発セット(計200ダメージ)で連発してくる、最高最強のモンスター。
※PISTOLとSHOTGUNの値については、最大所持数の全てを撃ち込んでも倒せないため、正確な測定は不可能。
  SHOTGUNはPISTOLの攻撃力の7倍、RPGはPISTOLの攻撃力の30倍としての換算値を記載。

※原作のPC版には出現するがMD版には出現しない敵キャラは以下
 Assault Captain, Recon Patrol Vehicle
 【以下、ボス敵】
 Battlelord(エピソード1のボス), Cycloid Emperor(エピソード3のボス、MD版ではエンディンでのみ登場)



>戻る