Kolibri  for Genesis 32X


 「 32X 買おう・・・。」
 Kolibri の画像を初めて見た時の感動は未だに覚えている。
 海外ゲーの「あ、凄い…。」を象徴するような一瞬。
 「32Xソフトのコレクションの内 1つだけ残して他は全て捨てろ!」と言われたら
 筆者はコレを残して他は全部捨てます。
 人生最後の日に、こんな美しい風景の中で死ねたら本望です。
 そう思わせる当ソフトだからこそ、死ぬまで持っておきたい。

 一方で、この作品は不運な作品とも思えます。
 操作性に若干の難が有り、コリブリ自体の挙動にもクセがある為、
 マトモなシューターは振り向かなかったと思われます。
 結局、美しすぎるグラフィックと癒し系ミュージックという魅力だけに惹かれて買ったのは
 (筆者も含めて)シューターとしてはド素人といえる人々だったのではないでしょうか。
 事実、エコーザドルフィンのファンが多い本場 においてもクリアー率は低そうです。
 そのエコーも、国内版の難易度が大幅に調整されているのは有名な話。
 それらのことからも当ゲームの難度というものは、ある程度悟ることができましょう。

 勿論、自分でクリアーすらできていないのに胸張ってオススメする馬鹿はいません。
 しかし大変難しいゲームだと認めてしまえば、あとは全力で挑戦あるのみです。
 クリアーできないは「一時の恥」、クリアーしないは「一生の恥」、
 筆者は全国のメガドライバーの味方です、
 当サイトでは貴方のゲーム・クリアーをサポートします。
 実際にクリアーした上で胸を張って「このゲームは素晴らしい」と言い切りましょう。


Chapter 1: 基礎知識編


 ハチドリを操作する2Dシューティン。
 操作方法はオプション画面で変更できるが、
 基本はBボタンで攻撃、Cボタン+十字キーで任意方向へ突っ込む。
 Aボタンは特定のアイテムを入手した時だけ使用。
 難易度設定は Easy・Normal・Hard の3種類で、
 主人公コリブリの初期HP設定が各々 5、4、3、と異なる他、
 Hardモードでは敵のHPが上がったり数(配置)まで増えたりする他、
 後述の“お助けアイテム”の一部配置が無くなっていたりする。
 Hold direction while firing、とは文字通り、Bボタン押しっぱなしの間
 はコリブリの向きが固定されるという意味。この設定が無難。

 上記の説明の通り、Hardモードは少し難しい仕様になっているのだが、
 Easyモードで遊ぶ お子チャマ でも注意すべきことがある。
 ステージクリアーすると、その時点でのHP・選択中の武器・エナジーフィールド残数で次のステージ へ進み、
 HPや選択中の武器に応じた固有のパスワードが表示される。
 Easyモードの初期HPは「 5 」だが、例えばHP「 1 」の状態でクリアーすると、
 次のステージはHP「 1 」で始まる。死んでコンティニューしてもパスワードで再開しても同じだ!!
 コンティニュー数が無限という仕様ではあるものの、
 後半の難しいステージで そのような事態に陥れば、難易度設定が どうであれハマる可能性があるということ。
 また、パスワード再開後はエナジーフィールドの残数がゼロとなることも覚えておこう。

アイテム説明
 

エナジーフィールド。
Aボタンを押しっぱなしにすると、コリブリの周りに
細かい玉で構成されたバリアを張れる。
Aボタンを放せば、残りのバリア玉を放射できる。

ブレイカー。
Aボタンを押すと特殊な玉を放つ(有限)。
岩のバリケードを壊せる。

ゲーム全体を一定時間スローモーションにする。
敵が多く出てくる局面では、
それらを避けやすくなる筈だ。

特定の敵や敵の集落を倒した時に出現。
コリブリのHPを「 1 」だけ回復する。ただし、
初期HPを超えて回復はしない。

シールド。
敵の体当たり・攻撃を1回分だけ防いでくれる。

コレに触れると、一定時間
コリブリの移動速度が高速になる。

武器説明
 玉にキズなのが、武器アイテムが一見判別しにくいということだ。
 間違えて本意でない武器を取ってしまうと、今いるステージや次のステージの攻略が困難になることも?
 同じ武器を取れば、最大3段階まで強くなる。1ダメージ受けるごとに1段階パワーダウンしてしまう。
 
武器
説明
こんな弾です

ステージ2の初期武器。小さい弾を連射する。
十字キーを斜めに入力することにより斜め方向に うねらせることも可。
パワーアップすると、より多く連射できる。


壁に当たると はね返る、青白い弾を発射する。
パワーアップすると最大3方向へ発射できるようになる。


青白い弾を発射する。
この弾は前方の敵とY座標を合わせるように軌道が変わる。
パワーアップすると最大3方向へ発射できるようになる。


リン状の音波弾を放つ。
パワーアップすると射程が伸びる。


コリブリの周辺にチェーン状の弾が出現。
敵を見つけるや否や、その弾が敵へ向かっていく。
パワーアップすると弾数が増える。


小さなホーミン弾を放つ。
パワーアップすると高速連射が可能になる。
ただし攻撃力が弱いのでHardモードでは撃ち負けることも?!


敵をホーミンするレーザーを放つ。
攻撃力が高いホーミン攻撃ゆえに、連射ができない短所を除けば
かなり強力な武器といえる。


花火のように拡散する弾を撃つ。
パワーアップするほど連射ができる。
広範囲に大きめのダメージを与えるため、最も頼りになる武器だ。



Chapter 2: 各ステージ攻略

 では早速、美しくも激情に満ちた自然へ飛び立って頂くとする。
 血眼になって
目前の困難に立ち向かいながら、たまには背景にも目をやって、
 また すぐにガムシャラに敵を避け・・・苦行の日々が始まる。
 (本文は、素人がHardモードで進めることを想定して書いています。)

Stage1〜7:→Go!

Stage8〜12:→Go!

Stage13〜15:→Go!

Stage16〜20:→Go!

Stage21:→Go!


Chapter 3: コリブリあれこれ →Go!



戻る